E.P.0044 CONNECTING THE DARK HISTORY
 since 2003.9.12
太陽系連邦による「永久中立地帯」の占領によって、
後に人類最終戦争と呼ばれる戦いは幕を開けた。
その戦火は太陽系だけに留まらず、
銀河規模にまで発展し、
全人類を巻き込むものとなった。
開戦から300年という月日が流れ、
戦火によって疲弊しきった人類は、
二つの機体に自らの運命を託す事となる。



information 管理人の紹介&オリガン小説執筆者さんに50の質問
web拍手ボタンです。もしよろしければ、
応援の拍手宜しくお願いします。
DarkHistory 黒歴史についての管理人創作資料
Connection ガンダム関連サイトへのリンク集

 Ultimate Justice〜究極の正義〜:全20話(完結)
 人類が宇宙へ進出して既に数百年という時が経っていた。太陽系を治める太陽系連邦によって、人類は太陽系外にも進出し、その繁栄は長く続くと思われた。しかし、恒星系植民開拓者の地球への帰国問題を期に、その繁栄は終わりを告げた。太陽系外国家との関係の断絶、太陽系内の反乱、そして太陽系連邦の崩壊。
 太陽系連邦崩壊後、平和な世界をという望みから「Era of Pece(平和暦)」という年号の使用を決定する。しかし、その年号に託された望みは空しく消え去ることとなった。

 
 Beyond the Time-downfall of civilization-:第4話公開中
 数百年にも渡る長き戦乱によって、多くの記録や記憶を失ってしまった人類は、後の時代に「最終戦争」と呼ばれる混沌の只中にいた。
 この長き戦乱の発端は、太陽系連邦による「永久中立地帯」であった人類発祥の星「地球」への侵攻であった。
 疲弊しきった太陽系連邦と外宇宙連合の両者は、この戦争を一刻も早く終わらせようとしていたが、両者とも決定打を欠き、戦争は膠着状態のままだった。
 そんなある日、太陽系連邦内でクーデターが発生し、長期間、事実上の独裁を布いてきたアルテミフ政権がついに崩壊した。外宇宙連合と太陽系連邦は、早速テーブルに付き和平交渉を始めた。和平交渉もようやく一段落付いた頃に、拘束中のアルテミフ前議長が何者かのによって連れ出されたと言う衝撃の報告が入った。
 ターンAが語る「最終戦争」末期を描く、長編第2弾。


 After ∀ memory from the past:全5話予定 現在更新停止中
 ある夏の日、幼いネフ・レージュは「月に河がある」と語る不思議な老人と出会う。
 この出会いによって、ネフは教師になることを志すこととなる。
 正歴2355年
――オスラリア大陸の高校で教壇に立つ事になり、やっと長い最初の一年が終わろうとしていた。そんなある日、彼は湖の畔である物を見つける。そしてこの発見が彼の人生を徐々に狂わせていくこととなった。
G-WeB RinG
[RandoM] [LisT]
[BacK5] [BacK] [NexT] [NexT5]
オリジナルガンダムWebring
[List] [Random]
[Back] [Next]
2003-2009(c) ubcs All Rights Reserved.
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー